So-net無料ブログ作成

ヨロン島に行ってきました。半分遊び、半分仕事 [遊びと仕事]

 2年ぶりに鹿児島県最南端ヨロン島に行ってきました。台風の影響も受けず晴天に恵まれた5日間でした。

画像 077.jpg

画像 083.jpg

画像 219.jpg

画像 218.jpg

画像 200.jpg

画像 224.jpg

昔のブログでも(  http://mikumokikakujimusyo.blog.so-net.ne.jp/2009-09-17  )
書いたように今から12年前まで私たち夫婦は与論島の住民でした。私たちの第二の故郷ですので定期的に里帰りしています。息子もこの島が大好きで与論行きを楽しみにしていました。

 滞在中、妻は午前中ダイビング、私は息子と海遊び!午後は妻と息子で海遊びで私は島内で商品探しです。今回見つけた商品をご紹介します。

①以前勤めていたリゾートホテルで一緒に働いていた和食の料理長真田さんが作っている、与論特産のもずくを使った「与論茶漬の素」
画像 1027 (5).jpg

②③同じく真田さんが作った、与論産「太もずくの佃煮」2種(ノーマルとしそ風味)
画像 1027 (3).jpg

画像 1027 (4).jpg

④同じく真田さんが作った与論産アザミ(浜などに生えているとげのある植物。昔よく踏んで痛い目にあいました。)を使った「アザミの佃煮」
画像 1027 (7).jpg

⑤与論島にある観光施設「与論民俗村」の菊さんが作った、与論島ならではのパパイヤの漬物「パパイヤ漬け」
画像 1027 (8).jpg

⑥私の恩師岩山栄勝さんから教えてもらった、与論島産サトウキビを島内にある製糖工場で必要最低限の精製工程だけで作ったざらめ砂糖「よろんきびざら」
画像 1027 (2).jpg

⑦港で偶然再会した漁協の岩下トミーさんから紹介された「与論産もずく」
画像 10271.jpg

⑧与論のサトウキビから作った混ざりものなしの純度100%の黒糖「ヨロン糖」
画像 1027 (9).jpg

今後与論島の関係者と打合せて話を詰めて、丸浩屋の商品ラインナップに加えていきたいと思います。
皆さんお楽しみに!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。